TwitterinstagramFacebook
野谷文昭の本棚

野谷文昭の本棚

2022年03月から出店しています。
神奈川県生まれ。ラテンアメリカ文学・文化研究を半世紀以上続けています。●訳書:ガルシア=マルケス『予告された殺人の記録』、プイグ『蜘蛛女のキス』、ボルヘス『七つの夜』、バルガス=リョサ『ケルト人の夢』●共訳書:ボラーニョ『2666』、サンチェス・ビダル『ブニュエル、ロルカ、ダリー果てしなき謎』●著書:『マジカル・ラテン・ミステリー・ツアー』●編著:『日本の作家が語る ボルヘスとわたし』、『メキシコの美の巨星たち』ほか

野谷文昭の本棚は自著、訳書のみならず、愛する詩人たちの本を並べています。パブロ・ネルーダ、オクタビオ・パス、吉増剛造、山崎佳代子。

文学の力を信じて。野谷文昭

販売中の商品

はオンライン購入が可能です。
※ 価格はすべて税込です。
※ 店舗でも販売しているため在庫切れになる場合がございます。
※ 返品ポリシーや送料は「特定商取引法に基づく表示」をご覧ください。

この棚主の商品を買った人は
こんな棚主の商品も買っています